Notice!
青春ソバット完結記念アンケート
詳細はこちら
アンケートに答えて読んだ人なら解る×××をURLに入れておまけ漫画をゲットしよう!
<< 買い物 他力本願。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

[ - ] - -

先祖を大切に。
普段TV見ない私ですが、たまにつけると星人だ霊視だと占い系?がやけに目にはいった去年。(去年て!)

数子は先祖、親をとにかく大事にしろ!とシャウトします。
なんで?ちょと私的に思いあたる事をばつらつらと。
私は生まれてすぐおじいちゃんおばあちゃんに育ててもらいました。(訳なんか特にない。)そのおかげで愛情たっぷりな新生児ライフを送れたのではないかな?記憶はないけど。その証拠にジジババと別れて産みの親と生活するようになってからもいつまでも心の支えはおばあちゃんだった。よくうえーーーーーーんおばーちゃああああん!と泣きべそかいてたのを覚えてる。笑。

中学にあがってまたジジババと同居出来る事になってからは私は自分の事でいっぱいいぱいすぎてジジババとの交流はそこそこ程度で、20歳前後の時、おばあちゃんが亡くなった時は実感がなくてぼーぜん…とし、とつぜんいいようのない喪失観を味わったものです。

よく言う台詞かもしれませんが…ああ。もっと生きてるうちに孝行すべきだった!!!!!

おばあちゃんが亡くなった2、3日前に、その頃私は杉並のマンションに一人暮らししてて、夢でおばあちゃんが私ん家の玄関に立ってて、実家が鎌倉な私は、えー!おばあちゃんわざわざ鎌倉から私に会いに来てくれたの?!と感動した。いや、夢だけど。
たぶん逝く前に私の事心配してくれてたんじゃないかな。とかいいように解釈してるんだけど。この世で自分以外に私の事を心から気にしてくれてた人がいたという事実は嬉しくも誇らしい事です。おばあちゃんが生きてるうちに気付くべきでしたが。

そんな訳で…、結局ジジババが生きてるうちに孝行できなかった分、今生きてるジジババの娘である産みの母に孝行すべきなんだね、という結論なんだけど。


自分が何かに迷った時は自分のルーツを知る事が大事かな、と思う。
職業何何、とか、所属何何、で自分の事を示さなきゃいかん今の時代、思い通りの肩書きを手に入れてる人って少ないと思う。(あるいはこの肩書きなのに不遇、とか。)だから自分のルーツを知って自分だけの胸はれるスタンスがあるといい。それ故先祖は大事にしたい。先祖なんて大それたものではなく、普通に親兄弟を尊敬してる、でもいいし、ルーツをたどれば祖先は信長だった、という事実でも良いと思う。大事にするものがあるのはいいよ。色々がんばれるから。

お墓参りにも随分行って無いな…。こんな日記を書いて改めてせんこうをあげにいきたいぞい。

とまあ、大変個人的な経験からだけで書いてみたけど、
日本古来の伝統芸能なんかを今でも継いでいる人々は良い面構えである。
それは幼い頃から徹底的に家の伝統や歴史をたたきこまれて、ハッタリでない根拠の有る自信に満ちた面構えかな、と思う。(受け継ぐ覚悟も含め。)そいう意味では世襲制も今の時代には悪くないかもしれない。迷わない強さというのは見てて気持ちがイイ。



先祖を大事にといいつつ恋の口火はホモまんがなのでホモで完結されると家系が途絶えませんか、という矛盾した存在です。笑。
[ 解析 ] - -

スポンサーサイト
[ - ] - -

RSS1.0 Atom0.3
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

みんなのブログポータル JUGEM