Notice!
青春ソバット完結記念アンケート
詳細はこちら
アンケートに答えて読んだ人なら解る×××をURLに入れておまけ漫画をゲットしよう!
<< 脱稿。 invincible >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

[ - ] - -

米センス…無理w
ライブ・アット・ペイズリー・パーク 1999とゆー殿下の1999年ライヴdvdが最近出直してるぽいのでとりあえず初心者として購入したのだが…

なんじゃこら。このDVDを最初に見たら、私絶対殿下を誤解…というか、はまらなかったわ…アマゾンレビューでは初心者におすすめ!なんて書いてありましたが私なら絶対これはお薦め出来ません!

いや、いいよ。レニクラのかっこよさはチョロ出しで良く分からんかったが、ラリー・グラハムとメイシオとロージーは文句無く素晴らしかったし。でもいいけど全体のトーンというか…『お祭りライヴ』というかんじで盛りだくさんすぎて凄く疲れる。つか趣味じゃない…。

選曲も殿下の懐メロ再び!なかんじ?確かに殿下のルーツを知る事が出来るスライなんか面白いけど、所詮昔なつかしオールディーズで…。(それでもラリー・グラハムはめっちゃいいと思ったけど)ついでにボーナストラックにもっとよさげなパフォーマンスがはいってるんだけどどれもケツが切れている…という消化不良ぶりもたまらなく嫌です…。

画像も気持ち悪いくらい鮮明で音声もdtsだドルビー5.1chだとサービスサービス☆な感じ?はきっとそういうのが凄い!という時代だったんだろうな…と思いますが…なんというか、正直鮮明であればいいというものではない!とこのDVDで痛感しまいたよ。特に音楽モノは。なんというか、ライヴはもっとその…ビル・エヴァンスのwalts for debbyのよーな、情緒とか雰囲気とか息づかいが伝わって来るようなものがいいと思います。
じゃないとなぁ…スタジオ録音と変わんないじゃんかよ…。とにかく空間が感じられるよーなホワイトノイズ?は全部奇麗さっぱり消されております。

そんなで一番例えが的を得ている!と思った365sexとかいうペーパーバックを貼付け。
中身見ると分かるけど、米センスって結局…こういうお笑いですか?っていう情緒のなんもない『合体標本写真』をものそい鮮明な画像で本にしちゃったりするんだよね…そういうセンスの国だった…とちょっとかなり…がっかりでした。


初めて殿下を買おうかなと思った方は絶対ライヴ・イン・ラス・ヴェガスでしょう。なんでこっちを再販しないんだよ!!!!!!!!(これをアマゾンで酷評してる人々は多分…365sexなセンスのお子様だと思われ…。がっかりです。)


私が殿下とセクシーなもの全般に求めているものは…情緒。つまり大人の佇まい、です。
[ 音楽 ] - -

スポンサーサイト
[ - ] - -

RSS1.0 Atom0.3
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

みんなのブログポータル JUGEM