Notice!
青春ソバット完結記念アンケート
詳細はこちら
アンケートに答えて読んだ人なら解る×××をURLに入れておまけ漫画をゲットしよう!
<< 新連載 スコール 新年です。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

[ - ] - -

ねこやり、トラの初恋新装版 
覗きに来てくださる皆様、ブログ放置ですみません!
今日は宣伝です!

祥伝社さんから本日8日にフルカラー猫漫画、「ねこやり」が発売!
さらに10日にも祥伝社さんから「トラの初恋」新装版が発売されます。

「ねこやり」は、もうオールカラーの漫画なんてこれで最後だと思うけれど
愛情たっぷり手塩にかけて創った一冊でございます。どうぞお手にとってください!!!!!

そしてねこやり裏話じゃないけど…

描き下ろしが4本ありまして、その最後のエピソードに「フリッツ」という名の老猫が出てくるのですが、じつはこの子、実家の母が飼っている猫がモデル。

数年前から腎不全を患いながらも食事や点滴やもろもろで安定してそこそこ元気に暮らしていたのですが、震災があった頃から(鎌倉なので特に甚大な被害は無かったですが)母の気持ちの落ち込みに添うようにみるみるガリガリに痩せてしまって。私は猫は気持ちの生き物だからとにかくテレビのニュースにしがみつくよりフリッツのごはんを「置き餌」にしないで人肌に暖めてから、指にのっけて口まで運んでやって!と母を諭して実践してもらい、序所にフリッツの体重も増えて胸をなでおろした所に今年の夏の猛暑。

私はもうフリッツはいつお迎えが来てもおかしくないかもと思うと、愛されていたフリッツを描きたくて、本といういつでも開ける形に残したいという一念で描き下ろしも超土壇場、ふんばってがんばった一冊…なのでした。

そんな私の思いが届いた?のかフリッツは猛暑もかいくぐり、秋には食欲がもりもり出てきたらしく、最近ではベランダに出たがり、近所の猫を威嚇する等、あのガリガリの頃には想像もつかないほど回復しているらしく、母も「フリちゃん、こりゃまだまだ長生きするよ〜」とご満悦である。

よかった。私のモチベーションにもなってくれて、フリッツも健在。そして「ねこやり」も本当に出た!
献本が届いていそいそとダンボールを開けて本を眺めたら、涙がぼろぼろ出てきてしまいましたよ。嬉しくて。最近歳のせーか泣いてばっかりなのですが。個人的思い入ればかりの本ですみません。でも、読者の皆さんに気に入って頂けたらな、と願っております。

[ お知らせ ] - -

スポンサーサイト
[ - ] - -

RSS1.0 Atom0.3
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

みんなのブログポータル JUGEM