Notice!
青春ソバット完結記念アンケート
詳細はこちら
アンケートに答えて読んだ人なら解る×××をURLに入れておまけ漫画をゲットしよう!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

[ - ] - -

ブログおひっこし
しました。こちらです。

[ お知らせ ] - -

極寒の中
今朝とつぜんコタツがお亡くなりになりました…。

仕事場件住居の我が家は真冬はコタツとオイルヒーターの2段構えなのですが…

冷え性の私にはコタツ無しは拷問に近いです…

午前中に壊れてくれたので明日届くことを物凄く期待してアマゾンでぽちりました。はあああ早くしてアマゾン!!!!ルチが灯が消えたコタツの中でくしゃみしてます…あああああ!

今はコタツの中に電気アンカ入れて、それでも寒いのでダウンジャケットの中にアンカ入れてそこに足つっこんでます…アンカをルチと奪い合うというコタツの中の攻防はさておき、は や く し て ア マ ゾ ン !!!

と思っていたら商品発送しましたメールが!

わあああああああああああああああああああああああああああい!明日昼には届くかしら!?


風邪などひいていられませんからね。


それにしてもアマゾンコタツなにごと!?という安さ。
黄色もかわいいしなにより激安!でどうしようかなと血迷いそうになりましたが黒に決定。60×75という微妙に長いのもなんかよさげ!

新しい家具は嬉しいな。
[ 日常 ] - -

小冊子応募〆切迫る!
今月一杯〆切!ということで小冊子の中身ちら見せ。

この子と

この子らの

ほほえましくも×××なショート。
そしてルチさんの漫画もちょこっと。

もふもふもふもふ。

今しかお求め出来ない期間限定小冊子です。げっとしちゃってください!
応募要項は祥伝社刊「ねこやり」「トラの初恋」の両帯にてご確認くださいませ〜。
[ - ] - -

のばらあいこさん☆
昨日は次号のオンブルーに掲載予定の対談に行ってきました。(今出てるやつに次号予告で対談相手名前出てるからオフレコじゃないよね?)

誰でも好きな作家さんと対談させてもらえそうだったので全然面識もないですけれど、今をときめく、「秋山くん」絶賛発売中の、のばらさんを指名させていただきました。お忙しい所ご足労頂き感謝。そして楽しいおしゃべりについつい長居をしてしまいましたよ。

なにかお気に入りの漫画を持ってきて紹介してもらおうとお願いして、どんだけこってりなもんが出てくるのかしら!とわくわくしてたのですが、「自分の店はこってりとんこつ系ラーメン(こだわり派)なのに結構普段気に入って食しているものはおそうめん…」みたいな、そうかと思えば幼少体験のあれやこれや、とってもほほえましく楽しかったです。詳細は4月のオンブルー本誌にて、お楽しみに!

のばらさんご本人の印象はおっとりしていて妹系。私も文化の手本は姉だったのでとってもシンパシー覚える。名古屋在住で、地元のお土産の福豆セットまで頂いちゃって、おうちに帰って開けたら色鮮やかなセットの中にトラ柄のきんちゃくが。中には豆まき用の福豆がしゅっと入っていて、ああもうそんな季節かぁ〜。としみじみ。

季節感のあるものをさりげなくチョイスしてくるあたり、のばらさん大好きです。

秋山くんのオールキャラ年賀状(手塗り!)とサインまで頂いて何だこの至福…

これからも作品楽しみにしております。

そして最後の最後に「しかしなんで私をご指名に…?」とふりだしに戻るのばらさんに一同大爆笑でしたけれど、のばらさんの描かれるものって、「120倍くらい薄めた水のよーなカルピスを出す店が主流の昨今、ひさびさに濃いいカルピス原液で出す店現る!」「く!のどに絡まる!たまらん!」という感じなのであります。


[ 日常 ] - -

小冊子応募の〆切迫る!
祥伝社さんより昨年末発売された「ねこやり」「トラの初恋」(新装版)の両方の帯についている応募券(2枚で一口)+500円小為替でご応募いただきますと、私めの描き下ろし!ここだけの!!小冊子が入手できます。

〆切は一月一杯ということで、お急ぎを。

小冊子の内容は、「トラの初恋」で描き下ろしした「タチ 猫 ネコ」の3匹三角関係「かえってほしいの」シリーズ2作目でございます。当然…ここだけのエロです。「青春ソバット」でもっとエロスシーンを〜〜〜!ともだえてしまっていた方々!ご期待あれ!

という訳で、今オンブルーさんのブログでご紹介いただいてます。

ところでBLの読者さん「猫漫画なんかいらないっ」とお思いでしょうか?

まあ百人百色ですけれど、私的には「ねこやり」は最高傑作なのでなくならないうちにゲットして欲しいなぁ。本ってすぐ絶版になっちゃうもんです。

そもそもオールカラーでまんがを出してもらえるなんて、本当にないですよね。ハート○クテルじゃあるまいし!
その上、カラーに定評の有る(と自分で書くか)黒娜さかきが全頁オールカラーの漫画をですね、どこもデジ絵が横行してる昨今に全頁アナログ手塗りでですよ?内容の素晴らしさもさることながら、情緒あふれる色彩で綴っている…。こんな贅沢な本はもう、2度とないわけです。

私結構、物の値段にシビア(適正価格であるかどうか)で、いつも自分の出すコミックスでも客観的に見て値段に見合ったものが描けたかどうかが勝負どころなのですけれど。「ねこやり」に関してはもっと高くても買い!と思える出来で。カラーの印刷も複製原画とみまごう原画に忠実な出来だし。いや〜今の印刷技術凄いと関心しつつこれを買わずして何を…と大プッシュしちゃいますよ。

こんな本がしゅっとおさまっているあなたの本棚を見たら、「ああ…なんて解っている人…!」と漫画好きさんにうっとりされること請け合いです。

描き手として、漫画って創っている時は何度も読み返しますけど、だいたいコミックスになってからは触ることもあまりないですが、「ねこやり」は出来上がった本を何度もながめてニヤニヤしてます。

そして、「ねこやり」が気に入っていただけたら、「猫もっちり」も是非。こちらも「ねこやり」発売に合わせて昨年「重版御礼」新帯付きで出して頂きました!こちらも全ページフルカラー!

…いやぁフルカラーの漫画って、ほんといいですね。と水野晴郎さん調に終わります。
小冊子目当ての方も、そうでない方も、是非どーぞ。
[ お知らせ ] - -

RSS1.0 Atom0.3
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

みんなのブログポータル JUGEM